あーぬんブログ

どうも、あーぬんブログ(Asro Blog)へようこそ! 日常からゲームも含めオールジャンルでやっています! 各SNSリンクは上部のメニューバーより飛ぶことができます。 よろしければ是非登録よろしくお願いしますm(_ _)m

タグ:丼

どうも、あーぬんです☆⌒(*^-゜)v




ずっと前から思っていたことがある。




ルーロー飯が食べたい!





お昼にかっぱ寿司行った時に



ルーローにぎりだったかあって




ルーローってなんだって思って調べたら





台湾料理のことだったみたいで






美味しそう・・・だったから






作ってみたw







使う材料はこちら

豚バラ肉                   150g
しょうが                   1かけ
八角粉または五角粉 小さじ1/2~1
(または八角)        1/2~1個
ごま油 適量
砂糖・醤油・酒・酢   各大さじ2 
水         200~230cc
ゆで卵       お好みの数








作り方



1. しょうが、豚バラ肉を切る


IMG_8823

しょうがはみじん切りに、豚バラ肉は5mm~1cm位の食べやすい大きさに切ります。








2. 鍋かフライパンにごま油をしき、切ったしょうがを炒める


IMG_8824

※先にごま油を熱してしまうとしょうがが焦げてしまうので、ごま油、しょうがを入れて火をかけましょう。






3. 豚肉を加え、八角(または五角粉)を入れて炒める


IMG_8825

しょうがの香りが出たら豚肉を入れて炒めます。



IMG_8826

途中でお好みの量で八角粉または五角粉を加え、豚肉に火が通るまで炒めます。







4. 調味料、水を加え弱火で30分煮込む


IMG_8827

煮込んでる途中に灰汁が出てくるので、適度に取り除く。
水が無くならないように注意しましょう。






5. ゆで卵、再度水、調味料を入れて煮込む


IMG_8828

30分煮込んだらゆで卵を入れ、煮汁が減っているようなら再度水、調味料を入れて弱火でじっくり煮込みます。

(※再度使う水、調味料は材料の半分くらいでよいです。)







6. ごはんの上に盛り付ければ完成!


IMG_8832














作ってみた感想


今回初めて使用した八角粉、五角粉は中国の辛味スパイスで、独特の味がします。

ですが、そこまでクセがなく美味しくいただくことができました。



しかし、豚バラ肉を5mm~1cmに切るとなると結構細かくなってしまいます。



アレンジとしては

豚バラを粗挽き肉にして柔らかくする。
子ネギや小松菜、チンゲン菜を入れてもいいかなと思いました。



この際、是非参考までに作ってみてはいかがですかヽ(*´∀`)ノ


















スポンサーリンク




グルメランキング


日記・雑談ランキング



どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v


今回は



今年最後の



本気丼


食べてきました!





本気丼とは?

https://majidon.jp/


実際には「マジ丼」と言うらしいですが、


新潟県南魚沼市で行っている丼プロジェクトです!




んで、今回行ってきたのは



https://majidon.jp/shop2018/buffalo/

「肉処 バッファロー」

櫻井畜産の黒毛ワイン牛レアステーキ2018『魅力 ぎゅうぎゅう丼』

を食べてきました



それがこちらです!

IMG_6079

ドーーン!

丼だけかと思いきや御膳になってて立派です!

しかもステーキ丼に牛皿付きという

まさに

肉と肉!


早速いただきます!



( ^ω^)・・・



うまい!!




肉が炭火の味がして美味しい!



IMG_6081

こちらがステーキ

霜降りがいい感じで素敵!




IMG_6082

下にロース肉も入っていました。

こちらもレアというw




IMG_6078

嫁は日替わり定食。


これで750円は安い


肉は少ないですが、味は美味しいです!間違いないw





まとめです!


いつも嫁とグルメで5段階評価をするのですが



今回の満足度は


4点 /  5点中




感想

炭火の味がして肉がとても美味しかった。

日替わり定食も750円で4種の肉が食べれるとは贅沢であると思った。味も美味しかった。

ただ丼の方のロース肉までレアにしなくても良いかなと思っちゃいました^^;w






本気丼他にも店舗はたくさんありますので



今年の11/30で終わってしまうので


皆様、是非この機会に食べに行ってみてはいかがでしょうか!






グルメランキング





日記・雑談ランキング

↑このページのトップヘ