あーぬんブログ

どうも、あーぬんブログ(Asro Blog)へようこそ! 日常からゲームも含めオールジャンルでやっています! 各SNSリンクは上部のメニューバーより飛ぶことができます。 よろしければ是非登録よろしくお願いしますm(_ _)m

タグ:ペンタブ

どうも、お久しぶりです!

あーぬんです☆⌒(*^-゜)v





osu!でイラだってペンを投げた時があった。




そしたら・・・


IMG_8943
ペン芯が潜ってしまった( ^ω^)・・・




まさかこうなるなんて思ってもなかった。





基本ペンは浮かしでやってるが、たまに付いちゃうこともあるので、流石についた時にペン部分に当たると思い、購入決意!





この前のAmazonブラックフライデー



今回もWacomにしようと思っていたけど、流石に新品Wacom高いと思ったしCTL4100使ってる人をそんな見たことない。




osu!するくらいならWacomじゃなくても安いのにするか。







そこで買ったのがXP-PEN G640である。


IMG_9078
繋いだだけでosu!ができちゃう、もはやosu!用ペンタブ。


しっかりとサポートのシールも貼ってある。



まず箱がコンパクトなのが良いです。





IMG_9079
開封するとこんな感じ。







IMG_9080
これが板タブレット。





IMG_9081
付属品はUSBと説明書とペンと替え芯。


替え芯は20本もあるという。もはや追加で替え芯要らないよねw






そのまんまプレイすると板に傷が付くと思い、





IMG_9082
今回はこのフィルムを貼ってみることにした。








IMG_9083
貼るの下手すぎて空気めっちゃ入ったw









IMG_9084
以前使ってたWacomのCTL-480の板と比べてもこの大きさ。



どんだけWacomがデカいかが一目瞭然。



しかし、読み取り範囲はXP-PENの方が広くてスペックも優秀。











感想


来てそんな間もないけど、Wacomと比較してみて、





  • コンパクトである。
  • 値段が安い。
  • 替え芯が多い。
  • 板が薄い。
  • ペンが若干太いし重い。






G640範囲
こちらが新しいG640のペン範囲。

Wacom同様1/4の範囲でプレイ。

わずかに広くなっただけでそこまで変わりはない。





とりあえず、これで慣れていきます!






















ゲームランキング

どうも、あーぬんです☆⌒(*^-゜)v


osu!をするとき、マウス、ペンタブどちらを使いますか?




自分はペンタブです!




なぜなら・・・






絶対座標だからです!





絶対座標にしとけば座標がずれないため中心もずれないということです。






ということで今回はペンタブの範囲です!




自分はCTL-480を使っています。





全範囲にすると結構デカいので僕自身最初から1/4の範囲でやっています。








無題
ドライバはTablet GUIです。

Wacom純正のドライバは若干重い気がするのでこっち使ってます。


1/4だとこれくらいです。



無題1
範囲サイズはこんな感じです。

初心者でやるならまず1/4サイズからやるのがオススメです。

全範囲でやってもいいですが、正直疲れますw








ペンタブ範囲3
こちらが1/6サイズ

1/4より少し小さいくらいですのですぐ慣れます。






ペンタブ範囲2

こちらが1/6よりもっと小さいサイズ。

手首を動かしたくない人はこれくらいが良いかもです。







サイズが大きければ、Aimは綺麗ですが、ジャンプする際は大きくなります。

サイズが小さければジャンプはしやすいですが、的と的の間が狭ければ狭いほどやりにくいです。





まずは1/4サイズでやって


そこから自分にあった程よいサイズを探してみてください!




とりあえず、サイズは参考までw
























スポンサーリンク







ゲームランキング



どうも、あーぬんです☆⌒(*^-゜)v



今回はマウス編ということで、デバイスに関しては最後になります┏○ペコッ





それでは!





Let's Go!











買うならゲーミングマウスがおすすめ


osu!というゲームは的を素早く確実にエイムするといったゲームです。
ただ素早く操作するために高DPIを選べばいいというわけでもありません。
自分に合ったサイズ、重さなど、操作性や、疲労感など総合的性能が問われます。


そこで私はそういった高い性能を持つゲーミングマウスをおすすめします!

ゲーミングマウスなら様々な大きさや高い性能をもったマウスといったゲームに特化したマウスなので、エイムも確実に上手く操作出来ます!






マウスのメリット


  • 操作速度が速い
  • 安定した操作でクリックできる





操作速度が速い

マウスのDPIが高ければ高いほど速く動きます。
そのためBPMやARの高い譜面、遠くにある的が突然出たとき楽にエイムできます。
素早い操作ができるため、素早く動かすことが苦手な方はおすすめです。





安定した操作でクリックできる

ペンタブの場合付けてしまうと、ペン先が消耗してしまうため、どうしてもキーボードとマウスになってしまいますし、ペンタップだと上手く安定しません。

マウスの場合はキーボードでもマウスボタンでも両方やりやすく、とっさの判断でにも有効的です。




マウスのデメリット


  • ペンタブより合わせにくいことが多い。
  • 定位置がずれることがある。




ペンタブより合わせにくいことが多い。

マウスは素早い。その分助けられるというのはありますが、ペンタブに比べたら直感的操作が難ということです。
そのため、マウスのエイムの合わせやすさには限界が生じてしまいます。

しかし実力によってはマウスでカバーできる人もいるので一概にマウスをおすすめしないとは言えません。




定位置がずれることがある。

マウスの座標は相対座標であり絶対的定位置とした座標がありません。
そのため大きい操作をしたり、マウスを少しでも浮かせたりすると、座標が変わってしまいます。

そのため置き直すときにエイムができないので、曲が長く、間がないほど不利になってしまいます。




osu!やるならペンタブがおすすめ


ペンタブの場合は絶対座標になります!
そのため定位置も決まっているため、直感的動作がしやすいです。

上級者の場合では素早いエイムは難しいですが、安定感は断然ペンタブがオススメです!




おすすめマウス紹介


最後にどうしてもマウスがいいという方に紹介です。





















是非参考まで。














スポンサーリンク



ゲームランキング

ブログネタ
プレイ日記 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v

osu!をやるにあたり、結構ペンタブを使うプレーヤーが多いみたいなので




今回こちらを購入致しました!



IMG_6641

Wacom CTL-480/S1





購入理由としては




  • ペンタブの方がスピンしやすい
  • ジャンプもしやすい
  • 中心に戻りやすい
  • 難易度の高いマップでも容易






578409020.56492

Sサイズでもこの大きさという案外デカいw


早速プレイしてみたけど、スピンは確かにペンタブの方がしやすいと感じた!

まだ慣れてはいないので、今後はこいつを使って練習をしていくつもりだ。



少し慣れてきたらプレイ動画でもアップしますw


今回買った商品はこちら↓





人気ブログランキング

↑このページのトップヘ